資料ダウンロード|セミナーレポート:今こそ実践! チームで行う早期離床―成功組織が大事にしている6つのこと―

2018年6月、第14回日本クリティカルケア看護学会学術集会において、「今こそ実践! チームで行う早期離床─成功組織が大事にしている6つのこと─」をテーマに、米国よりFranciscan Health Michigan City病院の理学療法士のマネージャーとしてご活躍されているBrooke Nack先生をお招きして講演をしていただきました。

2018年4月の診療報酬改定で、特定集中治療室管理料に「早期離床・リハビリテーション加算」が算定されましたが、Brooke先生からは具体的な実践方法についてお話しいただきました。

座長
宇都宮 明美 先生
京都大学大学院医学研究科人間健康科学専攻臨床看護学講座クリティカルケア看護学分野/
京都大学医学部附属病院 看護部(当時)

演者
Brooke Nack
Franciscan Health Michigan City, USA(当時)