資料ダウンロード|セミナーレポート:Advanced early mobilization practices as PICS prevention 海外の実践事例からみるEM(early mobilization)定着の秘訣

2018年2月、第45回日本集中治療医学会学術集会において、「Advanced early mobilization practices as PICS prevention 海外の実践事例からみるEM(early mobilization)定着の秘訣」とのテーマで、米国で早期リハビリテーションのコンサルタント業務をされているMargaret Arnold先生から、PICS予防の最先端の基礎的知識、臨床実践についてお話ををいただきました。

第45回 日本集中治療医学会学術集会 教育セミナー
共催 第45回 日本集中治療医学会学術集会/パラマウントベッド株式会社

講 師
Margaret Arnold 先生
PT, CEES, CSPHP 
Inspire Outcomes LLC, USA(当時)

司 会
神津  玲 教授
長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 
内部障害リハビリテーション学分野 教授(当時)