商品・サービス
婦人科用診療・処置台
メディマティック

母子ケア

ドイツから始まり西ヨーロッパを中心に高い市場シェアを誇るSCHMITZ社製。
SCHMITZ社は、婦人科用診療・処置台の生産を始めて70年以上の歴史を持つメーカーです。
現在でもドイツ国内生産にこだわり、患者さんの快適性に重きを置いた
その設計思想はヨーロッパでは多くの顧客から支持されております。

01

足底から支える安楽な姿勢

支脚部は足底から支える形状で、患者様に快適性をもたらす様々なポジション調整が可能です。各ポジション調整中も足フットサポートが患者様の足裏をしっかり支え、安心感を導きます。

02

フルフラットポジション

アクセサリのレッグプレートを併用することで容易にフルフラットポジションに移行が可能です。腹部エコーやストレッチャーからの移乗時に有効です。また、傾斜をかけることで頭低位にすることもできます。

03

安全動作荷重200kg

長年の経験と技術に裏打ちされた堅牢性。荷重に対する強さにも評価をいただき、ヨーロッパを中心に多くの病院で採用されています。

04

カラー選択396通り

本体塗装22色とシート色18色のそれぞれを選択できる豊富なカラーバリエーションをご用意しております。使用されるシーンに合わせた自由なカラーコーディネートが可能です。SCHMITZ社ホームページでカラーコーディネートする

仕様

型番 KX-ZZ0014
医療機器届出番号 13B1X10085A00029 販売名:メディマティック
製造販売元 株式会社スカイネット
ベースプレート寸法 奥行105cm×幅57.5cm
本体総幅 68cm
座面高 60cm~90cm(水平時)、55cm(傾斜時最低座面高)
重量 165kg

母子ケアに関する
ダウンロード資料

お客様情報をご入力いただくと、各種資料がダウンロードいただけます。

無料でダウンロード

メディマティック
製品カタログ

お客様情報をご入力いただくと、各種資料がダウンロードいただけます。

無料でダウンロード

母子ケアの新着記事