製品・サービス

介護のデジタル化

眠りSCANを活用した “より効率的な介護” の実現

「眠りSCAN」を初めて使う方や、使い方がよくわからない、 機能をしっかり理解してさらに役立てたい、まだ効果が実感できていないという皆様のために、「眠りSCAN」をより有効に活用して頂けるようサポートいたします。

眠りSCAN

活用方法でお困りの方

事例から学ぶ睡眠日誌を読むポイント

事例から学ぶ呼吸日誌・心拍日誌を読むポイント

看取り期と診断されていた方の事例

その他の活用法を見る

設定でお困りの方

通信エラーが起きている(1枚~数枚)

ACアダプタやUSBケーブルの接続状況をご確認ください

通知がされない(発報しない) 
  • 通知設定や時間設定が正しいかご確認ください
  • 眠りSCAN Viewer→画面左上の「ツール」→「リアルタイムモニターの設定」→「お知らせ検出時のポップアップ表示」→「ポップアップの表示を行う」となっているかご確認ください

眠りSCAN Viewer

在床しているのに離床表示になることがある。または、離床しているのに在床表示になることがある。

1. 在床しているのに離床表示になることがある
 20cmを超える厚さのマットレスをご使用されてませんか
 ご利用者がベッドの足元の方にいらっしゃいませんか

2. 離床しているのに在床表示になることがある
 エアコンや窓からの風が直接ベッドに吹き付けていませんか
 屋外で強い風が吹いていませんか

眠りSCANは高感度な体動センサーです
設置位置や外的要因により、正しく検知できなかったり思わぬ振動を拾ったりする場合がございます

その他のFAQを見る

PB-Method

FAQだけでは解決しない。
有料サポートサービスをはじめました。


「眠りSCAN」の活用を支援する専門スタッフがサポート

「眠りSCAN」を初めて使う方や、使い方がよくわからない、機能をしっかり理解してさらに役立てたい、まだ効果が実感でていないという皆様のために、「眠りSCAN」の活用法を、オンラインで丁寧にご説明いたします。
「眠りSCAN」をより有効に活用していただけるようにサポートしますので、ぜひご利用ください。

PB-Method

PB-Methodの流れ

事前準備〜活用体制づくり

担当スタッフとともに導入目的・活用目的を整理・明確化してお客様の施設内に「眠りSCANチーム」を立ち上げていただきます。

STEP01

リアルタイムモニターの活用

オンライン

リアルタイムモニターの見方、使い方、活用事例などについてご説明いたします。

STEP02

データに基づいた通知の活用

オンライン

日誌の表示方法、通知設定の活用事例、データに基づいた通知設定など、通知の活用についてご説明いたします。

データに基づいた通知の活用
STEP03

目的に沿った活用

オンライン

体調変化に気づきや睡眠改善など、日誌機能による目的に沿った活用方法についてご説明いたします。

目的に沿った活用
総括〜活用状況のご確認

総括〜活用状況のご確認

ここまでを踏まえて、チェックリストの達成状況および今後の活用体制をチームで確認していただきます。

お申し込みはこちら

眠りを科学的視点で裏付ける、パラマウントベッド睡眠研究所

「寝返り」と「寝心地」を重視したマットレスによって、睡眠が改善されることが科学的に証明されています。
睡眠についての科学的な研究自体も、世界で数万件報告されており、これからもどんどん新たな情報や発見が見つかっていくことでしょう。

 

詳細はこちら

DEMO

デモをご希望の方

デモをご希望の方は、下記よりご連絡ください。

デモ環境を申し込む

デモ画面

FREE 無料

介護のデジタル化に関する
お役立ち資料ダウンロード

製品カタログや医療セミナーのレポートの無料のebookをご⽤意しております。ぜひご活⽤ください。

製品・サービス一覧

お役立ち資料

お役立ち資料

ケア方法がわかるガイドブック、セミナーレポート、製品カタログなどのお役立ち資料を無料でダウンロード

お役立ち資料ダウンロード

PARAMOUNT BED

製品・サービス一覧

医療の現場でご使用いただく製品や、社会福祉施設、有料老人ホームなどの居住型施設、在宅などで介護される際にご使用いただく製品をご提案

製品・サービス一覧

PARAMOUNT BED

運営会社:パラマウントベッド